トップページ

札内川ダム放流のため札内川の水位が上昇します(6月26日~28日)

札内川ダムでは、6月26日(火)午前6時から6月28日(木)にかけて放流を行います。
放流期間中は、札内川の水位が上昇しますので十分にご注意下さい。

おびけん写真館

入局を希望されるみなさんへ(若手職員インタビュー)

 ホームページとFacebookに入局2年目の若手職員インタビューを掲載しています。
 現在の仕事内容、志望動機、北海道開発局を目指す方へのメッセージなど、入局を希望されるみなさん、必見です。
図

ゴミ拾い活動を行っています

 帯広市のボランティア清掃活動「クリーン・キャンバス・21」に参加しており、
独自の取組として昼休みに職員で庁舎周りと中央公園のごみ拾いを行っています。
 3回目となる6月19日は曇り空で暑くもなく寒くもないごみ拾いに適した気温でした。庁舎周りの除草直後ということで、隠れていたごみをたくさん拾うことができました。
図

7月1日に札内川ダムで20周年記念行事を開催します!

 ダム見学では発電所の公開のほか、災害対策用機械の展示、ダム湖巡視体験や、60食限定のダムカレー販売、20周年記念シール付ダムカード配布を行います。
 事前の申込みは必要ありませんので、ぜひ、札内川ダムへお越しください。

図
札内川ダムは完成20年を迎えました!

お出かけ前に、道路情報をチェック!

 北海道地区道路情報では、国道・道道及び北海道開発局が管理する高速道路の通行止め情報を提供しています。
 Twitterでは、北海道開発局が管理する高規格道路、及び国道の通行止め情報等を発信しています。
図

帯広第2地方合同庁舎を建設中です

 完成に向けて工事を進めています。
 合同庁舎には、帯広財務事務所、帯広税務署、帯広開発建設部が入居します
(写真は6月14日現在)。
図

Web広報誌「トカぷチ通信」第22号を発行しました

 事業の進捗状況や地域の取組を知っていただくため、Web広報誌「トカぷチ通信」を発行しています。
 6月12日に第22号を発行しましたので、ご覧ください。
図

豊岡見晴し台駐車公園で花植え活動

 帯広開発建設部では、十勝シーニックバイウェイの取組を支援しています。
 十勝シーニックバイウェイ十勝平野・山麓ルートの上士幌地域部会では、6月8日に上士幌町の豊岡見晴し台駐車公園で花植え活動を行いました。女性を中心とした地域活動として始まったこの取組は今年で7年目を迎えました。
 
図

十勝地域づくり連携会議を開催

 6月6日にとかち館において、今年度の「十勝地域づくり連携会議」が開催され、十勝管内市町村長、帯広開発建設部長、十勝総合振興局長、有識者の出席のもと、今後の地域づくりに向けて、人材の育成や確保について意見が交わされました。
図

砂防事業を行っています

 川では水と一緒に土砂が流れています。大雨で土石流が発生すると、下流では大きな災害に見舞われることとなります。
 堰堤(えんてい)を築くことや、河床の勾配をゆるやかにすることで、水や土砂の移動の勢いを弱め、一度に流れることを防ぐ砂防事業を札内川の支流である戸蔦別川流域で行っています。
図
戸蔦別川2号砂防堰堤(平成29年度完成)

「手づくり郷土(ふるさと)賞」の募集を開始

 今年で33回目となる「手づくり郷土(ふるさと)賞」の募集を6月1日に開始しました。地域活動によって地域の魅力や個性を生み出している良質な社会資本とそれに関わった団体を表彰するとともに、好事例を紹介することで、個性的で魅力ある郷土づくりに向けた取組が一層推進されることを目的に開催しています。

図

新着・更新情報

入札・契約情報

お知らせ

目次